ホーム > おもしろ > 勝つことが難しい

勝つことが難しい

FXビギナーが為替の重要なところを探すためにはまず初めに学習を積み重ねていく事が大事です。

 

直前に危機を察知できるようにするようになるには、失敗を重ねる事も体験のひとつです。

 

もちろん、ミスをするといっても決定的な間違いをする事は出来ません。

 

小さい過ちを何回か実践する事が最後に己の経験を増やしてくれる。

 

この考えではとりあえずはわずかな額でエントリーしてそこで何度か小さめの失敗をすることをおすすめします。

 

たとえば、100万円だけしか投資できない状況で深く考えずに100万円を全額投資して売買すると、マイナスになった時金輪際元に戻せない危険性があります。

 

それより、一例として資金の10%ずつ分割して注文して、それでマイナスやプラスを経験した方が段々とミスを対応する手法なども学んでいくはずです。

 

はじめにわずかな額で投資することの良い点は既出の通り、経験値を高め、失敗を減らす術を習得していく事にありますが、同時に、注文の回数を重ねて偶然を減らせるという良いところもあります。

 

例として、1回限りの売り買いで勝てる確率が二分の一だとします。

 

同じく50%の確率で損が生じる危険性もあるということになります。

 

勝率5割ということは。

 

半分半分の率で儲けられる事を意味しています。

 

だが、全ての投資資金を賭けて1回のみの仕掛けをするということは100%の勝ちか、100%の負けかのいずれかになります。

 

これはただ1度のギャンブルと同じです。

 

要するに、全ての資金を使って1回のみしか仕かけないと、損が生じる割合が高くなってしまいます。

 

それだけに、資金を全部投じるのではなく何回もに分けて機会を多くすることがリスク回避となります。

 

同時に少しずつ分けたとしても、全ての注文で利益を出す必要はありません。

 

勝つことが出来ないのが本当のところです。

 

トレードで大事なのは勝利回数ではなく、いくらプラスに出来るかです。

勝半5割でもさらに5割以下でも利益を上げる事が出来ます。

 

負ける確率が高くても損失が小さければ少ない勝利のプラスの大きさだけでかなり稼げます。

http://sr-imanaka.com/check-point/

それには、損失を少なく、利益を大きくを心がけることです。

 

損益が出たら即損切りし、勝った時には可能な限り大きく稼ぐ事が、外国為替証拠金取引の経験の浅い方がFX取引で成功する極意といえる。

 


関連記事

  1. 弁護士事務所での仕事

    私は今、世田谷にある弁護士法人の法律事務所の事務スタッフとして働いています。 本...

  2. 勝つことが難しい

    FXビギナーが為替の重要なところを探すためにはまず初めに学習を積み重ねていく事が...